前髪によって変わる印象

前髪によって変わる印象

ヘアスタイルはその人の印象に大きく影響しますが、その中でも前髪は重要です。前髪を変えるだけで、可愛らしい印象になったり大人っぽくなったりと、色々な雰囲気を演出できます。
こちらでは、前髪が与える印象をご紹介しています。ご自身でカットする際やヘアサロンでカットする際の参考にしてみてください。

ぱっつん前髪

アイドルはおでこを隠す方が多いですが、その理由はおでこを隠すと可愛らしい印象になり、目が大きく見える効果があるためです。ぱっつん前髪といってもいくつかパターンがあり、長さや重さ次第で雰囲気が変わります。眉上ぱっつんなら、元気さや個性的な印象を与えるため若い世代にお似合いです。また、厚みと長さを出し、目元ぎりぎりにすれば大人っぽくなります。モード感も出るため、おしゃれな印象を与えることができるでしょう。

同じぱっつんでもラインの描き方でも印象が変わります。

  • 横一直線

    ⇒シャープ、キリッとした印象

  • ラウンド(マッシュ風)

    ⇒優しい、甘い印象

  • V字

    ⇒個性的、モードな印象

センター分け

おでこを出すセンター分けは、聡明さと凛とした雰囲気を演出できます。このスタイルは大人っぽさがグッと出るため、童顔で悩んでいる方におすすめです。センター分けは品の良さも感じさせるため、落ち着いた雰囲気を出したい時にもベストです。また、顔の周りが隠れることで小顔効果があり、縦のラインを際立たせるとスマートさを出すことができます。ただし、長さや形によっては野暮ったくもなりやすいのでご注意を。

斜め分け

斜め分けも大人っぽく見えるスタイルですが、前髪の長さと、右に流すか横に流すかでも印象が変わります。アゴの長さまである前髪ならフェミニンで少し色気のある印象になり、鎖骨まで長さがあると大人可愛い感じになります。
一概にはいえませんが一般的に、右分けにするとミステリアスな部分が残るとされ、女性の魅力が引き立ちます。

そのため、右分けは男性からの支持が高いです。左分けは知的さやエレガントさが出るため、信頼が必要なビジネスシーンにぴったりです。

なかなか左右対称の顔の方はいません。なぜなら意識しない限り、噛むことも、見ることも無意識に利き側があるので筋肉の発達に違いが出ます。それが左右非対称の原因になります。でもその僅かな非対称加減こそがその方の個性であり、魅力なのです。
スリムに見せたいなら噛む側に分け目を付けると、あごのラインもシャープで頬骨も高いほうがよく見えるので細くみえます。優しく見せたいなら左右の目を見比べて、まぶたの位置が低いほうに分け目を付けるとよいでしょう。

神戸市でヘアサロンをお探しでしたらワルツをご利用ください。ワルツは神戸市中央区にあり、通常のヘアサロンメニュー以外にも、アロマの香りが心地よいヘッドスパや、フェイシャルトリートメントもご用意しております。ご自宅で使っていただける、オーガニックのヘアスタイリング剤やスキンケアもございます。
ワルツは予約制となっていますので、ご来店の際にはお電話を宜しくお願いいたします。